坂井もとえ先生 プロフィール

坂井もとえ 神奈川県秦野市

先生のホームページはこちら

クラスで大切にしていること

・ママも赤ちゃんも安心してリラックスして過ごしていただけることを大切にしています。
そのために私自身がリラックスし、自然体でいるようにしています。
来てくださるママさん達をお客様としてというよりも、大切なお友達のように親しみを込めてお迎えするようにしています。

・一人の一人のペースを大切にすること。
月齢がバラバラな日があったり、月齢が同じでも個人差があったりするので、赤ちゃんやママの間合いやペースを大切にして、全員が同時に同じことをしなくても大丈夫という雰囲気を出すようにしていますし、お声がけもしています。

・おしゃべりの時間を大切にしています。
日中赤ちゃんと二人きりで、おしゃべりを普段あまりされていない方も多いので、たくさんおしゃべりをしてもらうようにしています。他愛もないおしゃべりから育児相談まで、どんな話でもママが話しやすいような雰囲気つくりを大切にしています。

おすすめの本

ふしぎなたまご
ディック・ブルーナぶん/え いしいももこ やく
とてもかわいくて赤ちゃんもママも大好きな絵本です

ふたりは同時に親になる
著者:狩野さやか
産後のママの気持ちやリアルな夫婦の状況、パパに協力的になってもらうためのアドバイスなどが書かれています。
おしゃべりの時間にパパへの愚痴が聞こえてきたら、ママの気持ちが軽くなるように、必要な情報がありそうなをところを一緒に読むこともあります。

しあわせになあれ
詩 弓削田 健介 絵 松成 真理子
名前につけられた想いを書いた絵本です
「しあわせになあれ」のフレーズがずっと続くのですが、だんだんと響いてきます。最後は涙目になるママもいらっしゃいます。

今日(Today)
伊藤比呂美 訳 下田昌克 画
赤ちゃんとママの1日を描いています。1日何もしてないわけじゃない、一番大事なことをしてたよ。というあたりはじーんときます。

トレーナーとして目指すもの

一人一人の想いに寄り添った講座作りを目指します。

先生として活動したい方や、子育てに活かしたいと思っている方、現職に活かせるようにだったり、みなさんそれぞれの思いがあってお申し込みをしてくださったと思います。その思いを大切にしながら、ベビーマッサージだけではなく、その方にとって必要な情報をプラスアルファとしてお伝えしていけるように私自身の経験も知識も磨きをかけていきたいと思います。

産後は心身ともに疲れていたり、精神的にも少し不安定になっているママさんもいらっしゃいます。出産経験のある方なら自分がどうだったかを思い出し、経験のない方も想像してみて、ママに寄り添える方法を一緒に考えたいと思います。

養成講座を受けることで、少しでも前向きになれたり、気づきや学びにつながるものを提供できるトレーナーを目指します。

メッセージ

はじめまして、坂井もとえです。
神奈川県秦野市でSourire(スリール)を主宰しています。私がお教室を始めたのは2011年になります。まだ子どもがいなく不妊治療をしている時に資格を取得しお教室を始めました。

インストラクターとして勉強した知識や、お教室をしていたおかげで初めての子育てでしたが、不安は少なかったように思います。なかなか寝ない子でかなり寝不足でしたが、ベビーマッサージをするとじーっと見つめてくれて、とても嬉しそうにしてくれるのが可愛くて、その笑顔にかなり癒されていました。

(当時の写真 2012年)

お教室をしながら妊娠、出産、引っ越しといろいろありましたが、ベビーマッサージ教室をしていたおかげで人との繋がりがもて、素敵な出会いがたくさんありました。

その時、その時の生活スタイルに合わせてお教室を減らしたり、ちょっとお休みしたり、また始めたり、子どもの成長に合わせて自分で自由にできることもベビーマッサージ教室をしている魅力だなと感じます。

また「触れる」ことや「赤ちゃん」はとても奥深く、学ぶことがたくさんあることも私は魅力だと感じています。いくつになっても学び続け成長していけます。そして、成長していくことによって、より赤ちゃんやママさんたちのためになる活動ができ、たくさんの笑顔に合うことができる。とても幸せなお仕事だなと思っています。

たくさんの赤ちゃんやママの笑顔を増やし、安心して過ごせる場を提供できる仲間が増えていくことを楽しみにしています。

 

お問い合わせはこちら

受講申込はこちら