あっという間に、今年もあと約1ヶ月。来週から12月に入りますね。今年は本当に変化の大きい1年でしたね。

コロナの影響で、お仕事に大きな変化があった方も多いかと思います。​お教室をひらいている方は、今までとは異なる状況でのクラスがもとめられていると思います。まさか、このような1年が待っているとは予測できませんでしたね。でも、私たちはこれからも、変化に柔軟に対応していく必要があるのだと思います。なによりも、みなさまが安心安全に暮らせることを祈るばかりです。

​このような状況のなか、私たちJABCがお役に立てることはないかと考えました。そして、みなさまが気軽に参加できるオンライン無料セミナーを企画させていただきました。

もちろんメインナビゲーターは、JABC代表の「市居愛」がつとめます。会社員時代、自身もヨガ教室運営に関わり、独立後もベビーマッサージやヨガなど、数々の子育て・親育てプログラムを開発し、3000人以上の卒業生を輩出してきました。

​今回は、特別ゲストとして人気講師の小堺ゆみ先生大野さと子先生をお招きしています!

普通の主婦・会社員だったお二人が、どのように人気講師として長くつづけているか?

コロナ渦でのお教室の工夫や、お母さんたちのために私たちができることなど、お話しを聞いていきます。この機会に是非ともご参加ください。

オンラインセミナー  ”コロナ時代のお教室のはじめかた・つづけかた”​

開催日

2020年12月1日(火)9:30-11:00
ゲスト・小堺友美先生
ナビゲーター市居愛

2020年12月12日(土)21:00-22:30
ゲスト・大野さと子先生
ナビゲーター市居愛

参加方法

参加費:無料
参加方法:オンラインZoom

オンラインZoomをはじめてつかうかたも安心してご参加ください。
両日の参加も可能です!

セミナーの詳細は以下のページからご覧いただけます。

 

お申し込みはこちら!お気軽にご参加くださいね!

 

JABC人気講師・特別ゲスト

小堺友美先生

ベビー・キッズマッサージ教室「2525 with you(にこにこウィズユー)」主宰

16年間会社員として勤務し、長男の小学校入学をきっかけに、自分の人生のあり方について見つめ直す。
わが子との時間も大切にしながら、学生時代から興味があった子どもたちの幸せに関わること、また自分の育児の経験から、お母さんと赤ちゃんをサポートでき喜んでもらえる仕事をしたいと思い、2013年ベビーマッサージおよびベビーヨガの指導者資格を取得。愛あるタッチの素晴らしさに出会い感銘を受ける。

たくさんの方々が、ベビー&キッズマッサージやベビーヨガなどのふれあいをきっかけとして、お子さんの心を感じながら、お子さんとのかけがえのない「今」をにこにこ楽しんでもらえたらという思いで活動している。

 

大野さと子

大野さと子先生

ベビーマッサージ・モンテッソーリ教室「空日和」主宰

JABC日本ベビー&チャイルドケア協会のスタッフ講師としてベビーマッサージ・ベビーヨガ指導者養成講座の通信添削指導を700名担当。自身では2008年より「空日和」親子のスペースを主宰。ベビーマッサージ、ベビーヨガ、マタニティーヨガ・産後ヨガ、胎教&親子パステルアートの講師として活躍中。スペルガー症候群である繊細な娘の子育てを通して得た経験を活かし、子どもたちとコミュニケーションを通して「今この時間」を大切にすることを伝えている。

 

みなさまとお話しできることを楽しみにしております!