ぷるぷるの赤ちゃんのお肌も、乾燥が気になる季節がやってきましたね。

大人のお肌と同様、赤ちゃんにもしっかりとベビーマッサージしながら保湿をしてあげましょう。

お風呂で注意すること

・洗いすぎないように、”優しく”手で洗いましょう。

・弱めの水圧で、37〜38度ほどのぬるめの温度にしましょう。

保湿のポイント

・オイルやクリームを使う時はパッチテストを行いましょう。

10〜20分程度、皮膚につけて様子を見てみます。赤ちゃんの体調や天候によっても、お肌の調子も変わってきますので、毎回注意して確認してみてください。

・赤ちゃんの体調が悪い時は控えましょう。

・赤ちゃん専用の保湿液やベビーオイルを使用しましょう。

・身体全体を保湿してあげた後に、ポイントマッサージをしてあげましょう。

保湿のタイミング

お風呂上がりに1日1回の保湿がおすすめです。これから冬にかけて寒くなってきますので、身体が冷える前にさっと保湿をして、温かい服を着せてあげましょう。

ベビーマッサージで赤ちゃんの免疫力アップにつなげましょう♪