中村多恵子先生のホームページはこちら

東京での多忙な会社勤めで心身の不調を抱えたころにヨガを始め、身体も心も調子を取り戻した経験から、学びを深め2012年より指導を始める。

2013年に地元新潟弥彦村に拠点を移し、スタジオおひさまを立ち上げ、少人数制で丁寧な指導のクラスを提供している。また弥彦村を中心に近隣の燕市、新潟市にてサークル、お寺、子育て支援センターなどでもクラスを開催。ヨガで自分と向き合い、身体も心も健やかで日々過ごしやすくなるようサポートしている。

  • 全米ヨガアライアンス認定200時間ティーチャートレーニングコース修了
  • リストラティブヨガ養成コース修了
  • JABC 産前産後ヨガ、赤ちゃん体操指導者養成講座修了
  • JABC 更年期ヨガ1級講座修了
  • JABC  更年期ヨガ2級トレーナー
  • FTPマットピラティス養成コース修了

クラスで大切にしていること

参加される方が自分と向き合い、体も心もリフレッシュしてもらえるクラスになるよう、お一人お一人に寄り添った指導を心がけています。

トレーナーとして目指すところ

更年期ってやり過ごすしかないと思っている人、不安を抱えている人を一人でも多く減らしたいと考えています。
セルフケアコースが一人でも多くの方に届いて、更年期でも心地よく自分らしく過ごせる女性を増やしたいです。

メッセージ

更年期は閉経を挟んだ前後5年の約10年。できるならば心地よく過ごしたいですね。

更年期を、『「更」に心地よく「年」を重ねるために自分と向き合う「時期」』と捉え、この時期に大切な自分のケアを始めることは、平均寿命85歳の女性の人生において大きな意味があると思います。

これから更年期を迎えるという方から、まさに更年期に入ったという方、そして乗り越えた方まで、女性ホルモンの変化に対応する心身のしなやかさを身につけ、毎日が穏やかで過ごしやすくなるようサポートしたいと思っています。

 

お問合せはこちら

受講申込はこちら