とみよし みさと 東京都・神奈川県

先生のホームページはこちら

クラスで大切にしていること

  • お母さんと赤ちゃんの居心地の良い場所にすること
  • 楽しくて暖かい気持ちになれる時間にすること
  • 一人一人の状況に沿って導いていくこと

おすすめの本

『子どものこころにふれる生体的子育て 1 ・ 2』 山上亮 著

トレーナーとして目指すところ

専門的な技術を身に付けるだけではなく、お母さんと赤ちゃんの状況に寄り添って教えられる先生になれるように指導しています。
地域に必要とされる先生を育てています。

メッセージ

皆さんはじめまして、とみよしみさとです。
関東圏を中心に、日本各地でヨーガや体操、赤ちゃん体操のお教室を開催しています。
お教室には、様々な症状を抱えている方、妊産婦さん、産後のお母さん赤ちゃんから大人まで通ってくださり、日々、指導に励んています。
「あ~来てよかった」「気持ち良かった!」「身体が良くなってきました」「元気になりました!」
と言葉を頂き、この仕事をしていて本当に良かったと思える感動の日々を過ごしています。

身体を動かすということは、自分を鏡に映し出して見る事と通じるものがあります。自分自身のことや、赤ちゃんの事は、見えるようで見えない、分かる様で分からない存在。だから、悩みは日々生まれ、不調和が起きたりするものです。
動いて、自分の体に触れ、赤ちゃんの身体に触れ、その状況を把握することで、誰でも、今の状況に最善のことが出来るようになり、気持ち良い居心地の良い体作りが出来るようになります。

現代は、お母さんが一人で子育てをする時間が長くなり、また、働きながら子育てをすることも多くなりました。だからこそ、ケアをしてコミュニケーションを図るお教室の時間はとても大事な貴重なひとときとなります。
指導者養成講座では、赤ちゃんと一緒にお母さん自身も心地よく健康になれるような指導ができるように、時間をかけて勉強できる環境を用意しています。ここで出会う一人一人が、皆さんの街で活躍し、子育てを応援していく大きなコミュニティーを作っていきたいなと思っています。

お問い合わせはこちら

【赤ちゃん体操】受講申込はこちら

【マタニティ・産後ヨガ体操】受講申込はこちら

【更年期ヨガ】受講申込はこちら