小堺 友美 神奈川県(辻堂駅)

先生のホームページはこちら

クラスで大切にしていること

  •  お一人おひとりが、自分らしく心地よくいられる、安心できる場所であること。そのために、自分がいつでもにこにこと、そっとそばに寄り添える人であること。
  • 完璧な子育てを目指してがんばりすぎず、赤ちゃんとの今を楽しみ、対話する楽しさ、素敵さ、幸せを感じてもらえるような時間であること。
  • 赤ちゃんもみなさんも、みんな違って、違いがあるからこそいい♪
    子育ての仕方も正解があるわけではなく、それぞれの感性を大切にできるようなクラスであること。
  • 子育てを一人で背負うのでなくみんなで育ちあえるよう、気持ちを分かち合え、リラックスできる癒しの場になること。

おすすめの本

『マメ先生が伝える 幸せ子育てのコツ』

赤ちゃんとママ社 著:大豆生田啓友

子育て番組で親の立場に寄り添ったアドバイスが人気のマメ先生が贈るがんばるママへの応援メッセージ

『うまれてきてくれて ありがとう』 

童心社 著:にしもとよう 絵:黒井健

うまれてくるまでの赤ちゃんの気持ちをやさしく表現している絵本

トレーナーとして目指すもの

私は受講者お一人おひとりの「目標や夢を大切に」し、その想いに「的確に・丁寧に向き合って、ともに実現の方向を考えることができる」トレーナーでありたいと思っています。講座に参加される方は、新しいことにチャレンジしてみたいと思って資格取得を考えられている方、現在のお仕事や活動などにさらに厚みをもたせたいと思っている方、ご自身の育児に活かしたいと思っている方、まだまだ夢を模索中の方など、様々な方がいらっしゃると思います。

私は、みなさんそれぞれの受講の動機や講座を通して学びたいこと、今後の目標・夢などをよくお伺いしながら、ベビーマッサージに関する知識は当然のこと、それぞれの方のニーズに合わせて、参考となる情報も丁寧にお伝えしていきたいと思っています。
新しいことに挑戦したいと思っている方には、同じようにゼロから始めてきた私自身の経験やクラス運営で大切にしていることなども共有し、卒業後すぐに一歩踏み出せるよう、具体的なアドバイスをしていきたいと考えています。
卒業したら終わりではなく、その後も悩みや喜びを分かち合え、お互いに高めていけるような関係も築いていけたらとも思っています。
私自身も継続して学び続けます!

メッセージ

はじめまして!湘南エリアを中心に活動している小堺友美(こざかい ゆみ)です。

私は16年間会社員として勤めていたのですが、長男の小学校入学をきっかけに、家族との時間、仕事と育児のバランス、理想の暮らしなどをあらためて考え、自分の人生を見つめなおしました。そして子どもたちの幸せに関わることがしたいと感じ、ベビーマッサージの資格を取得することにしました。

当時は子どもが5歳と3歳でもうベビーではないときでした。まだ仕事もしていたため、練習も兼ね寝る前のたった10分、目を見て、話かけて、ゆっくりマッサージをしてあげたら、嬉しそうに何ともいえない表情になって、私自身もふわ~っととっても愛おしい気持ちになったのです。感動したのです。

「何歳になってもふれることって大切だなぁ」「言葉にできない気持ちが伝わる」「お互いのことが不思議なくらいわかってくる」「なぜかあたたかい気持ちになれる」「こんな素敵なものってあったんだ、あたたかい手のちからってすごい!!」と心から実感しました。

子どもたちの幸せに関わること、人に喜んでもらえるお仕事をしてみたいという気持ちで出会ったベビーマッサージ。結局、思っていた以上の素晴らしさに惚れ込み、たくさんの方にお伝えしていきたいという気持ちがますます湧き上がっていったのです。

その矢先、主人の転勤でタイのバンコクに移住することになり、異国の地でも自分ができることはあると考え活動をしてきました。日本人会での毎週のクラス、病院での体験クラス担当、ワークショップの開催、帰国間際には外国人向けのベビーマッサージクラスを英語で担当することにも挑戦してきました。資格を取得したことが、私の世界を広げ、人生を楽しく充実したものへ変えていってくれたのです!

今は、私自身本当に幸せだなと思います。自分の人生で、心からいいと思うものに出会えたこと、人に喜んでもらえること、自分次第で活動の場を広げてどんどん挑戦していけること、そこでの新たな素敵な出会いや気づきがあることなど・・・
これからもたくさんの方に素敵なベビーマッサージをお伝えしていきたいです。愛あるタッチが広がっていったら、世の中も変わっていくと信じています。
そして、一緒にお伝えしていける仲間が増えていったら本当に嬉しく思っています。みなさんの目標や夢や想いを最大限サポートしていきたいです。

私の体験に共感いただけた方は、ぜひご連絡いただければと思います。お会いできるご縁がありますように♪

自宅教室風景

お問い合わせはこちら

受講申込はこちら