みなさん、こんにちは!日本ベビー&チャイルドケア協会の市居です。12月は、ブログの更新が遅くなっており、申しわけありません。先月末に、妊娠していることがわかり、現在は、少々つわりに悩まされております(涙)

とはいえ、日々の添削や業務は、愛すべき仲間たちが頑張ってくれていますので、有難い毎日です♪というわけで、今日は、スタッフJunko がブログを書いてくれました♪

 ………………………………………………………………………………………………….

こんにちは、スタッフJunkoです。私も、あっという間に妊娠8カ月になりました。ティナ・アレン先生のベビーマッサージと小児ケアマッサージ講座の時に妊娠が発覚しましたが、早いものでお腹の赤ちゃんと一心同体で過ごす日々も残り2カ月ちょっととなりました(*^。^*)

とはいえ妊娠後期は、身体も楽になり、今月も“つきのひ”スタジオで、ライトシャワーベイビートリートメントを行っています♪そこで・・・・ママのハンドパワーと赤ちゃんの瞳の色に注目することに♪

ママの愛情のこもった手でベビーにタッチするとベビーの瞳に薄ら光が入ります。そのママの手の上から私の手を重ねて一緒にベビーにタッチを続けていくと、どんどん瞳が瑞々しく潤んできます。トリートメントが終わる頃には光に満ちたうっとりした瞳になり眠りにつきました。

その後、ママのヒーリングをするとママの瞳にも変化が。来たときは虚ろな瞳だったのが、瞳全体がしっかりと強い眼差しになり、白い部分と黒目の部分がクリアになりハッキリとしてきました。ママとベビーが愛の絆でしっかり繋がり満たされていると、瞳の色がこんなにも変わるのだと実感した時間でした。

ママとベビーの繋がりの深さや影響力の強さを改めて感じ、その夜は「我が子へもしっかり愛情を~」と思い、大きくなったお腹をいつもより長くナデナデして眠りにつきました(笑)。

 皆さんも愛情のこもったタッチでご自分や周りの人を包んであげてくださいね(^-^)

そして、瞳の色にも注目してみてね☆

 ………………………………………………………………………………………………….

Junkoのことを知らないで本文を読んだ方は、???と思われたかもしれませんが、Junkoは、幼い頃から、植物や自然霊、様々なエネルギー体とコミュニケーションをとることのできるセラピストです。自分の妊娠も、科学的に結果がわかる前から、自分の身体に宿った命に気がついていましたし、今も、お腹の赤ちゃんと会話をすることができます。今日の食べたい食べ物なども教えてくれるそうですよ(笑)生まれ持ったその力を生かし、今は、ママとベビーの繋がりを深めるライトシャワーベイビートリートメントを行ってます♪

以上、最後は、市居の解説でした(笑)