オキシトシン効果で不安を軽減

新型コロナウィルス感染症の拡大が広がっていく状況の中で、日々不安な思いで過ごされている方が多いと思います。こんなときこそ、”触れる”ことが大切です。

お母さんや大人の不安は、子どもに敏感に伝わります。まずは、お母さんの不安を和らげるためにも家族に”触れ”てみましょう。

人は、触覚という感覚を持ち、「触れたい」「触れられたい」という欲求を持って生まれてきます。

まずは、意識的に心地のいいタッチで触れてみましょう。

子どもの柔らかい肌に触れると、「優しい気持ちになる」と云われています。愛情のこもったタッチで触れると、子どもの柔らかい肌から感じる温もりや心地のよさなどから、オキシトシンという幸せホルモンが分泌します。

オキシトシンの分泌で、愛情も増し、安心感も増すことでしょう。不安や恐れにも効果的ですね。また、落ち着いた判断や行動の土台となる情緒の安定にも繋がります。

お家に居る時間が長くなっている今こそ、触れ合うことに時間をかけてみましょう。

____________________________

タッチセラピーのひとつであるベビーマッサージにも、こんな効果があるんです!

免疫力を高める

副鼻腔が広がる事で鼻の通りが良くなり呼吸が楽になる

ストレスを軽減する

親子の絆を深める

親子のストレスを軽減する

赤ちゃんの体重が増加する

赤ちゃんの消化機能をよくする

赤ちゃんの寝入りがよく、目覚めもよくなる

赤ちゃんのストレスを減らしリラックスを促進する

赤ちゃんの脳と神経の成長を促す

赤ちゃんの皮膚を丈夫にする

赤ちゃんの呼吸を深める

と嬉しい効果がたくさん。

もちろんベビーだけでなく、キッズにも有効です。

JABCではベビーマッサージ指導者養成講座を開講しています。
オンライン講座、通学講座の中からお好きなスタイルでご受講いただけます。

 

ベビーマッサージ指導者養成講座の詳しい内容とカリキュラムはこちら

通学講座の開催スケジュールとお申込みはこちら

ベビーマサージ指導者養成講座
受講料のご案内


オンライン講座・通学講座
125,000円(税別)