「年が明けて、ヨガを始めてみたい!」

という方々から、ウィメンズケアヨガ(女性ホルモンを整えるためのヨガ)のクラスにもお問い合わせをもらい、たくさんの方に参加していただいています。

今回は、新潟県を中心に活動をされている多恵子先生ブログから、クラスの様子をご紹介します。

************************

 

先日初めて参加された方は、

「もうずっと運動もしていないし、体は硬いし、わたしでもヨガ大丈夫かしら??

最近イライラに加えて

息苦しさも出てきてて

もうこれはなんとかしたいと思って来ました!」

と、いらっしゃいました。

 

いざクラスが始まると、

「もう体があったまってきました〜!」

と嬉しそうにされていて、心地良さそうに体を動かしてました。

 

クラス後には、

「姿勢まで良くなって、ヨガってすごい!

今までサプリでなんとか乗り切ろうとしてたけど、

自分の体は自分で良くできるんだ!って感じました」

とスッキリした表情でお話してくださいました。

 

家庭、仕事などで、ストレスがかかりやすく、女性ホルモンの減少により

冷えやすくなる更年期。

 

 

だからこそ、このウィメンズケアヨガ(女性ホルモンを整えるためのヨガ)

 

筋肉の緊張をほぐし、血流を良好にして体を温め、

女性ホルモンのバランスを整えることに

繋げています。

 

また、普段使い辛くなっている体を支える深部の筋肉を目覚めさせ、

背骨の位置を良いバランスにし、自律神経系にも働きかけます。

 

さらに、寒いこの時期に体を温めておくこと、自律神経のバランスを良好にしておくことで、自分を守る免疫力を高めることにもつながります。

 

自律神経、ホルモン分泌、免疫は相互関係。

更年期ヨガで巡るからだにして、自分の体は自分で守りましょう。

 

「ヨガ初めてです!」という方も心地良く体がほぐれて温まる、

ウィメンズケアヨガ(女性ホルモンを整えるためのヨガ)

 

伝統的ヨガをベースにしているので、ヨガ初めての方も安心して心地良く

体を動かし、心身のストレスが抜け、リラックスできます。

****************************