べーマッサージ指導者養成講座の卒業生さんから、とても素敵な感想をいただきましたので、ご紹介しますね♪

担当講師は、東京都八王子市を中心に活動し、大学の保育科でもベビーマッサージを教えている人気講師の

上島浩子先生です。

① 講座を受講しての感想

かみぃさんのブログを拝読し、下の子のベビーマッサージを体験した時からこの養成講座がとても気になっていました。受講を決断するまでとても迷いましたが、今終わって言えることは、あの時決断して本当によかった!と心から思えるほど、私にとってとてもよい経験となりました。 育休中で上の子は保育園に預けているとはいえ、学ぶ時間や心の余裕はあるのか?と始まる前は不安でしたが、始まってみると、学ぶことがこんなにも楽しいのか!という思いと、毎回の講座もとても興味深く、また居心地もよく、いつのまにか自分にとっての楽しみになっていました。講座の時は、そんな私の姿を感じとっていたのか、また安心できる環境を用意していただき、娘も心地よく過ごしているようでした。 そしてこの講座をきっかけに、我が子たちへの思いや接し方が、確実に変わった事が一番の収穫です。 元々、子ども達の事は、お腹の中にいる時から可愛くて仕方なくて、スキンシップも大切にして育児をしていましたが、それでも足りないものがあったのだと気づかされました。ベビーマッサージの体験やこの講座を始める前は、「どこか、我が子と向き合えていないんじゃないか?」と感じていたけれど、今では、前よりも向き合えていると思います。 以前は泣いたりわめいたり、何かアクションを起こせば受けとめてきたと思っていました。でもそれだけでいいわけじゃなくて、触れることで身体の声を聴くこと、それを実感したことで、「甘えさせる」という本当の意味も少しわかった気がします。これからももっともっと我が子と心からの触れ合いをしていきたいと思います。 また、職場復帰に向けて少しだけ自信をつける事ができました。ここで得たアツイ想いを、職員や保護者の方にも伝えられるように、もっと自分のものにできるようにしたいと思っています。
② 講座の中で一番よかった!と印象に残っている内容

どの学びもとても興味深かかったのですが、「身近な対象の身体の声を聴く」課題はとても心に残りました。私の人生のターニングポイントになったと言えるほどです。 毎日、下の子を対象にして触れ、ある時「この子のことをこんなに想って触れた事があっただろうか」と気づけたことをきっかけにその想いを上の子に馳せるようになりました。息子が10ヶ月の時に復職し、保育園に預けて離れることがたまらなく寂しかった私ですが、息子は色んな人に懐き、母じゃなきゃだめな時代がほぼなかった事、赤ちゃん時代は寝る時も自分で寝ていくことが多かったので触れて寝かせることがあまりなかった事、それでも下の子を妊娠中はたくさんギュッとしながら寝かせていた日々もあった事…でも産後一年近く経ち、下の子も同じ布団で寝るようになってからは上の子と隣ですら寝ていない事に気づきました。それから毎日胸や背中に触れて寝かせるようになると、とても甘えてくるようになりました。以前から、妹の事もよく可愛がり、お友達も保育園も大好きで、人懐っこい息子。もちろんダダコネしたり、キーキーしたり、わかりやすい甘えを出してくるけれど…私は、わかりやすい甘えしか受けとめてあげられていなかったのではないかと気づきました。心から触れる事が、"もっと甘えていいんだよ"のサインを出してあげる一番の近道だったのだと気づきました。まだまだこれで充分ではないかもしれないけれど、とても大切な気づきができたと思っています。
③ 講師の先生に関する意見

初回から話しやすい雰囲気をつくってくださり、人見知りの私でも、安心して意見や質問ができました。何を聞いてもとてもわかりやすい説明で、自分の話をする時もしっかりと受けとめてくださったので、その受けとめ方さえも勉強になりました。かみぃさんだからこそ、こんなに身に染み入っていくように学びとれたのだと思います。 送迎していただいた車中でも、仕事の話、子どもの話など、とても楽しく過ごさせていただきました。とても充実した3ヶ月を過ごせて、本当に出逢えてよかったと思っています!ありがとうございました!
④ その他

かみぃさんのスタジオるーむは、親子共々とても居心地がよかったです。その上、駅から送迎までしていただき、とてもありがたかったし、道中のおしゃべりもとても楽しかったです!場所も日時も、一緒に受講した方と調整してもらいながらでありがたかったです。 受講料は、私にとっては高かった…これも受講を決断するための大きなハードルでした。それでも、それ以上に価値ある講座だと思います。