ベビーマッサージの中で私たちも一番注目し、大切にしている利点について、世界的指導者のティナ・アレン先生のが述べている言葉をご紹介します。

「赤ちゃんにベビーマッサージをすることで、親は赤ちゃんとの絆を育み、深めることができるでしょう。
この絆は、タッチはもちろんのこと、赤ちゃんの身体の温かさやアイコンタクト、身体の匂いや声を感じること、そして、赤ちゃんの身体の動きや言葉をまねすることによって得られるのです。

ベビーマッサージは、親に赤ちゃんからの様々なサインを知らせ、適切に対応することを助ける愛情深いコミュニケーションと言えます。

赤ちゃんの欲求を満たすということは、一生涯続く愛と信頼の構築に役立つのです。」

by ティナ・アレン

**************************

 

人は、「自分を愛し相手を愛すること、自分を信じ相手を信じること」ができれば、どのような状況でも強く生きていくことができます。
幼いころから心と体が満たされる感覚を経験することで、一生涯続く愛と信頼の構築を助けることができるのでしょうね。

赤ちゃんから大人までタッチケアができるアプローチは、ベビーマッサージ指導者養成講座にて習得することができます。

ティナ先生との出逢い&タッチケアとの出逢いで、人生が変わる方がたくさんいます!

ベビーマッサージ&タッチケアの世界的指導者のティナ・アレン先生が2019年10月~2020年2月来日!

ティナ先生の情熱に触れ、一人でも多くの子どもたちへ愛のあるタッチが広まることを願っています。

国際リドルキッズ協会認定では、ティナ・アレン先生よりタッチケアについて学ぶことができます。
講座では、講義に加えタッチの手法も伝授いたします。
ティナ・アレン先生から直接ご指導いただくことができますのは1~2年に1度です。

定員に限りがございますのでお早めにお申し込みください!

講座の詳細&お申し込みはコチラ↓