こんにちは、JABCの阿部純子です。

どうしても体が冷えちゃうこの時期、寝冷えや体の冷えが原因で風邪を引くことも多いですし、インフルエンザや胃腸炎などの流行ものをもらっちゃう!
そんな冷え対策にも免疫力アップにも実はベビーマッサージがとても効果的なのです♪

ベビーマッサージの利点の中に、「血行が良くなり体が温まること。」それによって「免疫力が上がること。」「内蔵機能の消化&吸収の働きを高めること。」などが
あります。この利点だけでも体を冷えから守り、体を内側から温めます。そして何と言っても、免疫力を高めてくれることが嬉しいのです。

ベビーマッサージを経験した方はご存知だと思うのですが、赤ちゃんだけでなく、ベビーマッサージを施した方も体がポカポカと温かくなりますよね。ベビーマッサージは、お互いがベビーマッサージを通して心も体も温まり、免疫力を高めてくれることに役立ちます。

我が家の子どもたちは、もう7歳と4歳ですが、夜寝る前と朝お家を出る前にベビーマッサージの足のマッサージをしています。手足の末端が温かくなると体もポカポカしてきますよね。
その効果なのか、インフルエンザももらうことなく、風邪や胃腸炎にもならず、毎年元気に寒い冬を楽しんでいます♪

私も子どもたちの足をマッサージした後に自分の足にベビーマッサージをしています。そのおかげか?私も体温が上がり、夏でも靴下を履いて寝ていた昔の冷え性がうそのようです。風邪もほとんど引くこともなく、病院へ行くことがなくなっています。

ベビーマッサージは、赤ちゃんだけでなく何歳まででもできるタッチケアです。赤ちゃんのときにしていたベビーマッサージを成長や状況によって手だけや足だけなどと、対応していけるのもベビーマッサージのいいところだと思います。

この寒い冬を、赤ちゃんもお母さんもベビーマッサージで免疫力をと体温を高めて、元気に乗り切りましょう♪♪♪