今回は、「まんまるはーと」を主宰し、東京都武蔵野市を中心に活動している、中野沙織先生をご紹介します。

なんと、物心ついたころ、3歳頃から赤ちゃんに関わる仕事がしたいと言い続けているそうです!
大学で臨床心理学を勉強し、その後8年間小学校教師として、全ての学年の担任を経験。その後、夫の転勤に伴い、仕事を辞めて渡米。そこで第一子を妊娠中に出産後も続けていける何かをと思い、アメリカでベビーマッサージの国際資格を取得。
帰国後、ベビーマッサージを中心とした地域に根ざした活動を開始する。武蔵野市役所主催の子育てフェステバルでミニステージを担当したり、地域の子育て支援施設にてベビーマッサージの講座を行う等、活動を広げて来た。2016年、第二子を妊娠中に、妊娠中のお母さんから子育て真最中のお母さんまで、全てのお母さん達の笑顔をサポートしたいと「まんまるはーと」を立ち上げる。小学校教師の経験、お茶の水女子大学での心理相談員の経験などから、赤ちゃんとお母さんに寄り添う心の触れ合いを大事に活躍中。

生後1週間もたたないうちからマッサージをして育てた長男は、今では、家族を気遣い、疲れているときはマッサージをしてくれるようになったといいます。そして、5つ違いの弟へもベビーマッサージをしてくれているそうです。
こんな幸せな風景をたくさんの家族へと繋げていける仲間が増えていくと嬉しい、とベビーマッサージへの熱い想いを語ってくれました。

そんな中野先生の夢は「世界中の子ども達の笑顔に出会うこと」。そして「この世に産まれて来た全ての子ども達が、『産まれて良かった』と思えるような世界を作ること」。
その一歩を身近なところから広げています。

中野沙織先生主宰「まんまるはーと」のホームページはこちら
中野沙織先生のブログはこちら

中野沙織先生の講座開催スケジュールはこちら

 

中野沙織先生にベビーマッサージの魅力について伺いました

ベビーマッサージに救われたお母さんたちの声を教えてください。

  • 前回帰ってからやったら、すぐにぐっすり寝たんです!これまでオッパイなしで寝たことなかったのに!!
  • 今日が出産後、初めての二人外出なんです。まだ怖くって、これまで主人も一緒にしか外出したことなかったけど、頑張って来てみました。久しぶりに色々話せて楽しかったです♪
  • 実は、上の子の時も少しやったことはあったんですけど、あまり続かなくって。でも、歌を歌いながらすると楽しくていいですね。これなら親子共に楽しく続けられそう。

「ベビーマッサージをやっていて良かった」と思うのは、どんなときですか?

  • 教室で、赤ちゃんもママも本当に素敵な笑顔で触れ合っているのを見るひととき。
  • 「すごく反応良かったんです、家でもやってみます!」と仰っていただいたり、「上の子にもやってみたら、結構よかったんです!」と、参加者の方が、家で自分なりにタッチと向き合ってくれているとわかった瞬間。
  • 教室の中で、「あ、うちの子、これが好きなんだ」とお母さんが子どもの新たな一面や成長したことに気づく瞬間。
  • 教室で出会ったお母さん達が仲良くなって、教室外でも一緒に遊びに行ったりしていることがわかった時。
  • ベビーマッサージの教室を卒業して数年たち、大きく成長したベビー(ベビマ当時)に会えた時。
  • 公共の乗り物の中で息子がぐずった時に、いくつもの対応手段があり、慌てないですむ時。

どんな方にベビーマッサージ指導者養成講座がおススメですか?

  • 赤ちゃんが大好きな方
    たくさんの赤ちゃんに会えて、至福のひとときです。現在子育て中の方は、ご自身の子育てにノウハウを生かせますし、たくさんのお母さん達に会ってリフレッシュにもなります。また、子育てを卒業なさった方も、子育て中のたくさんの経験が正に生きてきます!
  • お母さんをサポートしていきたい方
    出産直後は授乳に加えて、自身のホルモンバランスの変化もあり、お母さんにとって心身共に大変な時期。そんなお母さんをそっとサポートしてあげることで、また素直に育児の楽しさを感じることができるようになると思います。
  • 好奇心の旺盛な方
    赤ちゃんの世界はまだわからないことがたくさんあり、学べば学ぶほど奥が深く、益々楽しくなってきます。赤ちゃんについて、出産前後の女性のサポートについて、熱く語り合える仲間がたくさんいます!
  • 人と触れ合うのが好きな方
    ベビーマッサージの講師になってお教室を開くと、たくさんの親子に会うことができます。十人十色で本当に素敵な方がたくさんです。そんな子育て中の親子に寄り添い、悩みを共有したり、違いを楽しんだり、一緒に成長を喜んだり、そんなコミュニケーション好きの方にはバッチリのお仕事だと思います。

みなさんへのメッセージをお願いします。

私自身も6歳と1歳の二人の男の子の子育て真っ最中で悩むこともたくさんありますが、触れること、触れられることを大事にしながら子ども達と向き合う時間を取るようにしています。今では抱きしめた時になんとなく体調だったり気持ちの変化も感じられるような気がしています。
今しかない大切なこの時期の親子をサポートすることで、赤ちゃんや子ども達はもちろん、その家族を笑顔にします。そしてそれが町や社会に広がっていけばいいなと思って活動しています。
一人でも多くの子ども達に愛あるタッチを届けたい。そして、世界中の子ども達が笑顔で過ごせるように、「この世に生まれてきてよかった」と思えるように、まずは身近なところから一歩ずつ活動していきたいと思います。一緒にタッチを広めてくれる皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
また、アメリカでベビーマッサージの国際資格も取得してきているため、簡単な英語での手遊び歌などもお伝えできます。レッスンにプラス1したい方などの受講もお待ちしています。

 

中野沙織先生の講座開催スケジュールはこちら