本日、7月7日発売の雑誌【セラピスト】8月号にJABCのベビーマッサージが掲載されています!

 

 

触れることで心をつなげるタッチの大切さや素晴らしさについてJABCのタッチが紹介されています。

JABCの「おうたとタッチでコミュニケーションCD」を使って親子でタッチを楽しんでいる様子も掲載されていますので、ご覧になってみてくださいね♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご紹介されている大野さと子先生のクラスは、ご自宅スタジオ「空日和からびな」で毎週開講されています。

ベビーマッサージ、ベビーヨガ、医療が必要な子どもたちへのタッチケア、自閉症児へのタッチケア、胎教&親子パステルアート、ベビー手話、モンテッソーリーなど、たくさんのスキルを活かしたクラスを開講しています。0歳~年配の方まで幅広い生徒さんが集まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JABCのおうたとタッチでコミュニケーションCDを使った親子でのタッチの様子は、とても笑顔に溢れていました。お母さんもお子さんもとってもいい顔をしていて幸せそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして今回の特集記事には、JABCの課題図書「子供の脳は肌にある」「幸せになる脳はタッチで育つ」の著者である山口創先生が紹介されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オキシトシンの実験から、癒しホルモンであるオキシトシンはセラピストも幸せにするとお話をされています。私たち(国際リドルキッズ協会)と一緒に行っている自閉症児へのタッチケアの実験の効果についてもお話されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タッチをする側もされる側もオキシトシンが溢れ幸せになれるということを伝えており、タッチの無限の可能性がまた広がったのだと感じました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JABCでは、下記の日程でベビーマッサージ通学講座を開講します。

7/21・26・28・8/2・18@神奈川県横浜
7/24・31・8/28・9/11・25@東京

9/10・17・24・10/1・8・15・22@福岡

11/2・9・16・30・12/7・14・21@新潟

無料資料請求はコチラ

お申し込みはコチラ