赤ちゃんの夜泣きは、ベビーマッサージで軽減できる!

お母さんの悩みでベスト3位に入る【赤ちゃんの夜泣き】は、なかなか対策が見つからず困っているお母さんがとても多いですね。
お母さんたちが集まると「夜泣きがひどくてどうしていいのかわからない。」「子どもの夜泣きで自分も眠れず、常に睡眠不足で疲れきっている。」という声が飛び交っています。

まずは、赤ちゃんの泣き声を意思表示として受け止めることからはじめていけるとお母さんも赤ちゃんも気持ちが楽になります。
ベビーマッサージでは、赤ちゃんの意思を尊重します。ベビーマッサージをするときも、赤ちゃんに「マッサージをしてもいいですか?」と確認をします。
少しでも嫌がる様子がうかがえたら、ベビーマッサージはせずに、次回にします。そうすることでお母さんと赤ちゃんの信頼関係が益々深まります。ベビーマッサージを生活の中に取り入れていくと、赤ちゃんが「自分の意思を尊重してもらえた」という安心感が増していき、安心から深い睡眠へと繋がります。

 

ベビーマッサージで副交感神経が働く!

また、ベビーマッサージをすることで副交感神経が優位になります。副交感神経が優位になることで、ゆったりとした深い呼吸へと促すことができ、良質な睡眠に入りやすくなります。

睡眠中は、メラトニンという睡眠ホルモンが分泌されます。メラトニンは、自然に眠りを誘う作用がある睡眠ホルモンの一種です。ベビーマッサージでは、このメラトニンの分泌を高めることが研究結果よりわかっています。脳の松果体でつくられるメラトニンは、眠る、起きる、という睡眠と覚醒のリズムを整える働きをしますが、赤ちゃんの就寝時にベビーマッサージを行うことで、このメラトニンが増加し、より深く眠りに入り、目覚めもよくなるというわけです。

 

お母さんの温かい手の温もりは心地の良い睡眠に繋がる!

お母さんの温かい手のぬくもりをたくさん感じることで心が満たされ、心地の良い睡眠へ繋がります。ベビーマッサージを通して、意識的に赤ちゃんに触れることで、その時の体調や心の状態までもわかるようになります。【夜泣き】という原因がなかなかわかりづらい悩みに対応できるベビーマッサージは、お母さんたちからもとても人気です。

 

ベビーマッサージに参加されたお母さんたちの感想

○ベビーマッサージのクラスの後は、いつもよりたくさんお昼寝をしてくれました。
○何度かベビーマッサージに参加しているうちにぐずったりすることが少なくなり、笑ってくれることが増えたように感じます。
○一緒にでかける場所が見つかって親子で癒されています。
○ベビーマッサージのクラスに一緒に参加したママたちと悩みを話したりしているうちにママ友になることができて嬉しいです。
○毎日していた夜泣きがベビーマッサージのクラスに参加した日は夜泣きをせずにぐっすり眠ってくれました。これからは毎日自宅でもやりたいと思います。
○一週間ほど便秘だったのですが、出ました!
○優しく子どもに触れることで自分も気持ち良くなり、癒されました。

 

人気のベビーマッサージ指導者養成通学講座は、下記の日程で開講します。

ご興味がある方はお気軽に資料請求をしてください。

無料資料請求はコチラ

お子様が小さいなど、時間がない方には通信講座もおススメです。
通信講座の詳細はコチラ

 

JABCでは、月に一度いろいろなご縁でつながった仲間たちが集い、「毎日をととのえるお話会」を開催しています。
自分の心や生活、日々の自分自身を「ととのえる」会です。悩みがあってもなくても気軽に参加し、みんなでたくさんのことをシェアし、毎日の自分をシンプルにします。講座にご興味のある方もご参加いただければ、講座についてのご説明もさせていただきますので、お気軽にご参加ください。

「毎日をととのえるお話し会」の詳細は、コチラ

 

 場所 開催日担当講師お申込み
フォーム
沖縄 7/1・15・27・8/3・17・31・9/7・21山川マサコお申込み
広島 福山 11月スタート佐藤千穂美お申込み
長崎 6/7・14・21・28・7/5・12・19吉田雅美お申込み
新潟 6/15・22・29.・7/6・13・20・27佐藤麻美お申込み
神奈川横浜6/3・10・17・24・ 7/1大野さと子お申込み
大阪 摂津6/4・18・25・7/2・9・16・23松本知里お申込み
石川 金沢6/4、18、7/2、16、30、8/13、27小松崎厚子お申込み
福岡市9/10・17・24・10/1・8・15・22加地まひるお申込み
東京7/24・31・8/28・9/11・25上島浩子お申込み
神奈川横浜7/21・26・28・8/2・18大野さと子お申込み

 

資料請求はコチラ

お申し込みはコチラ

 

pixta_1820956_M