こんにちは、寒い日が続いていますが皆さんお元気でしょうか。身体が冷えて、カチカチな時には簡単なストレッチで身体をほぐすと心がホカホカになってきます。私が担当しているクラスでも、寒い中足を運んでくださるお母さんたちとのストレッチや深呼吸は、笑顔につながる大切な時間となっています。さて、今日はマタニティ産後ヨガ体操の美里先生よりメッセージが届いていますので、ご紹介いたします。------------------------------------------------------JABCのマタニティ産後ヨガ体操を担当しています、とみよしみさとです。新年を迎えた!と思ったら1月もあと少し、どんどんと時は過ぎるものですね。様々なひとときを大切に暮らしていきたいな、と思います。さて、今回のせた写真の2人。ほぼ、同時期に産まれた子供です。去年の3月です。左の子は随分手足を意思通りに動かせます。お兄ちゃんがいるからでしょうか。よくハイハイもするので目が離せなくなってきました。右の子は、まだハイハイをしようとしません。上手く意思を行動に移せません。じーっと周りのお友達や大人たちを見ています。でもこの2人は仲良し。あーあー言いながらずーっと会話をしています。一般的に言うと、成長の違いに気を揉むのはお母さんでしょうか?(この子のお母さんは違うのですが)2人は何にも感じていませんね(笑)私たちには、みんなそれぞれのタイミングがあります。性格があります。それぞれ自分の世界の中で、自分に対し目を向け、誰かと一緒になったときには、自分を保ちつつお互いではなく、同じ方向を見てみる。そうする事ができたら良いな。そう感じました。2015年が始まりました。どんな年になるでしょう。それは、一年を振り返った時に気付くものですよね。身体を大事に、家族や周囲の人や社会に貢献できる私でいたいものです。あるもの以外に悩まされ過ぎることなく、今持っている両親からもらった命を、目の前にある機会に向かってじゅうぶんに使っていきたいですね。今年も【母と子のマタニティ産後ヨガ体操指導者養成講座】を開講していきます。ヨガはお母さん達のからだと気持ちの健やかさに大きく役立つと、近年ではなくてはならないアイテムの一つとなりつつあります。皆様のご受講をお待ちしています!とみよしみさと詳細はコチラ→ 母と子のマタニティ産後ヨガ体操指導者養成講座2015年2月28日スタート!3月1日,3月14日,3月15日,3月21日*マタニティヨガ、産後ヨガのクラスが指導できるようになる講座です。