こんにちは!日本ベビー&チャイルドケア協会の市居です。

今日は、私がなぜベビーマッサージの通信教育講座を開発したかについてお話させて頂こうと思います。

実は、私は今年の春頃まで企業に属し、スクール運営の開発・運営に携わり、OLさんや子育てママさんの資格取得やお仕事探しのお手伝いをしてきました。

たくさんの生徒さんとお話するなかで、気がついたことがありました。

それは・・・・

  • 資格取得のスクールに通いたいが、スケジュールが合わない
  • 小さな子供がいるため、通学スクールには通えない
  • 費用が高額なため、悩んでしまう
  • 資格をとっても、仕事になるかどうかわからない

・・・・といった悩みです。特に、ベビーマッサージは、ママさんたちが取得を希望する指導者資格ですが、ベビーマッサージの通学スクールは、限られた日程のなか、費用も高く、子育て中のママや忙しい方にはなかなか決断ができない状況かと思います。

けれども、通信教育ならばどうだろか?!と考えました。

  • 自分のスケジュールとペースに合わせて勉強できる
  • 子供がいても、寝た後に勉強できる
  • 費用は通学コースに比べると安い
  • 講座修了後には、独立までを支援してくれる
  • 初心者でも知識ゼロから勉強できる

・・・と、多くの皆さんの悩みを解決することができるのでは・・・と考えました。

こうして、ベビーマッサージの先生をはじめ、多くの方々のご協力とご指導を得て、ベビーマッサージ通信教育講座を開講することができたのです。

私も2歳の娘を抱えるママです。家事や育児を抱えながら、資格を取得し、独立開業をするためには、たくさんの努力が必要なことを知っています。でも、だからこそ、そんなママさんや、ベビーマッサージの指導者を目指している方たちに、「これを勉強すれば、スムーズに先生になれる」という親切で使いやすい通信教育講座を開発したかったのです。

まだまだ出来たてホヤホヤの講座ですが、皆さんのご希望やご意見を取り入れ、テキストやDVDも常に改良し、新しい情報提供を心がけていきたいと思います。