こんにちは!日本ベビー&チャイルドケア協会の市居です。

今日は、生徒さんから3歳児さんの育児についてご相談のメールがあり、久しぶりに、昔読んだ本をひっぱりだしてきました。以前にも紹介したことがあるかと思いますが、「あふれるまで愛をそそぐ」という本と、「抱かれる子どもはよい子に育つ」という本です。

この中で、改めてはっと気がつかされる内容がありました。4歳になる我が娘のことですが、最近、おねしょやおもらしをするようになりました。これまで、小さいときには、数える程度しかしたことのなかった、おねしょやおもらしが、最近になり頻繁になったのです。原因は、弟が生れたことです。おねしょをしたときには、「あ~弟が生まれて、ストレスがたまっているんだ」と思い、「大丈夫だよ~」と簡単に慰めていたのですが、これらの本を読み返すことで、改めて、おねしょやおもらしは、娘からの「さびしい」「抱っこして」のサインであることに気付きました。

先日は、自分でもおねしょをしていることに気がつかずに、起きてきたのですが、こうした無意識のおねしょも、無意識のうちに、「お母さん!私を見て!もっと甘えたいよ!」というココロの声を発しているのですね。そういえば・・・最近では、弟が生れたこと、また、暑いということもあり、4歳の娘にベビーマッサージをしてあげることが少なくなっていました。おねしょをした時こそ、ベビーマッサージの登場ですね。まずは、娘にたっぷりと時間をかけてマッサージをしてあげ、そのあとに、赤ちゃんに、娘と一緒にマッサージをしてあげたいと思います。

さて・・最後に、来月に行われるスクーリング講座のご案内です♪

9月3日(土)には、初の福岡での開催!9月10日(土)は、東京にて開催します。福岡での開催は、年に1度ですので、九州にお住まいの方は、この機会にご参加くださいね。福岡講座を担当しますのは、パワフルで経験豊富な山本加世先生です。沢山の親子にタッチとハグを提供し続けながら、自ら、組織を立ち上げ、活躍している山本先生。マッサージの手技はもちろんのこと、小児救急や食育についても知見があり、興味深いお話を沢山してくださいます。そんな山本先生は、3日のスクーリングの翌日には、同じ会場にて、山本先生が代表を務めるママズハグ主催の「お腹の上からのベビーマッサージ」と「キッズマッサージ」の講習会も開講します。興味のある方は、下記より直接、問い合わせてみてくださいね!

スクーリングと、山本先生の講座の詳細は下記をご覧ください。

詳細 ⇒ 日本ベビー&チャイルドケア協会主催 スクーリング講座

詳細 ⇒ ママズハグ主催 お腹の上からのベビーマッサージ&キッズマッサージ講習会 10月には名古屋でも開講するそうです♪

それでは、また!