中野 沙織 東京都武蔵野市 

先生のホームページはこちら
先生のブログはこちら

クラスで大切にしていること

来てくださった方全てに、リラックスしてベビーマッサージに参加してもらい、笑顔で帰ってもらえるようなクラスにすること。
赤ちゃんがどんな状態であっても(眠たかったり、お腹がすいていたり、気分が乗らなかったり)そのままの状態を受け入れ、その上で、お母さんにも楽しんでもらうこと。
家に帰って、少しでも継続していける何かを持ち帰ってもらうこと。

おすすめの本

  • 『ごぶごぶ ごぼごぼ』
    福音館書店・駒形克己著
    色が鮮やかで赤ちゃんにも見やすい。また、作者の子どもの胎内記憶を元に作られていて、赤ちゃんを引きつける。
  • 『ももんちゃん ぽっぽー』
    童心社・とよたかずひこ著
    赤ちゃんをお膝に乗せて、電車ごっこにつながる。
  • 『だんだんおかあさんになっていく』
    PHP研究所・おーなり由子著
    詩集なので、サラッと読め、日々の気づかない幸せに目を向けることができ、共感できることが多い。
  • 『幸せになる脳はだっこで育つ。』
    廣済堂出版・山口創著
    親子のスキンシップの大切さをわかりやすく伝えてくれる。

その他多数。クラスにて分かち合いましょう!

トレーナーとして目指すところ

講師一人一人の良さを引き出し、それを活かしていけるようなトレーナーであること。自分自身も常に学び続け、講師と共に成長していくこと。
お互いの喜びや悩みを共有し合えるような場も提供し、モチベーションを高めあっていけるような関係であること。

メッセージ

はじめまして!武蔵野市を中心に活動しています「まんまるはーと」主宰の中野沙織です。
物心ついたころ、3歳頃から赤ちゃんに関わる仕事がしたいと言い続け、早35年超?!可愛い赤ちゃんに囲まれてベビーマッサージを教えられる時間は、幸せそのもの。この幸せをたくさんの講師の方と共有していけたらと思っています。

大学で臨床心理学を勉強し、その後8年間小学校教師として、1年から8年まで全ての学年の担任を経験しました。夫の転勤に伴い、仕事を辞めて渡米。そこで第一子を妊娠中に出産後も続けていける何かをと思い、アメリカでベビーマッサージの国際資格を取りました。

生後1週間もたたないうちからマッサージをして育てた息子は、今では、私と夫を気遣い、疲れているときはマッサージをしてくれるようになりました。そして、5つ違いの弟へもベビーマッサージをしてくれています。
こんな幸せな風景をたくさんの家族へと共に繋げていける仲間が増えていくと嬉しいです。

夢は「世界中の子ども達の笑顔に出会うこと」。そして「この世に産まれて来た全ての子ども達が、『産まれて良かった』と思えるような世界を作ること」。
その小さな一歩を身近なところから一緒に広げていきましょう!
素敵なご縁が繋がることを楽しみにしています。

お問い合わせはこちら

受講申込はこちら